〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1-39-1 TEL 03-3958-5370

耳の病気

当院での治療例

フレンチブルドックの中耳炎の治療に全耳道切除術を行わずオトスコープによる洗浄をした例

犬種:フレンチブルドッグ病名:細菌性中耳炎性:メス(7歳) 初診時 何件も他院にて診察を受けましたが改善されず、来院していただきました。 どの病院でも外科手術を強く勧められたが、どうしても耳を全耳道切除する手術法には納得...
当院での治療例

外耳炎から中耳炎を併発したジャーマンシェパードの鼓膜が一週間で再生しはじめた例

犬種:ジャーマンシェパード名前:リダ病名:外耳炎および中耳炎性:メス(3歳) 治療前 1歳のころからたびたび外耳炎を起こし、ひたすら耳を搔いていた。 2017年、股関節形成不全のた...
当院での治療例

パグの長引く外耳炎をオトスコープ下で洗浄して治った例

犬種:パグ名前:福助病名:外耳炎性:オス(3歳)去勢済み 初診時 2017年の夏から耳が痒くなって、毎週最寄りの動物病院に通って外用薬を注入しても治らなかった。 2019年の夏に初診で来院しました。 耳介全体が赤く...
患者様からいただいたコメント

耳から出てきたノギとポリープ 黒パグ りくちゃんの場合

三枝院長 患者様より頂いたコメントをブログで紹介させていただいています。ありがとうございました。 犬種:黒パグ名前:森りく病名:異物性中耳炎 飼い主さんコメント ぺこ(推定14歳)りく(推定9歳)なつ(11...
患者様からいただいたコメント

アメリカンコッカースパニエルで中耳炎、アトピー、食物アレルギー 西山ラフの場合

三枝院長 患者様より頂いたコメントをブログで紹介させていただいています。ありがとうございました。 犬種:アメリカンコッカースパニエル/オス 名前:西山ラフ オトスコープによる中耳炎の治療 アトピー、食物アレルギー ...
患者様からいただいたコメント

ダックスで耳の腫瘍・アポクリン腺腫 野口ロッキーの場合

三枝院長 患者様より頂いたコメントをブログで紹介させていただいています。ありがとうございました。 犬種:M.ダックス ブラック・タン 名前:野口ロッキー 病名:耳の腫瘍、アポクリン腺腫 飼い主さんコメント ...
患者様からいただいたコメント

コッカーの耳道閉塞 竹下バフィちゃんの場合

三枝院長 患者様より頂いたコメントをブログで紹介させていただいています。ありがとうございました。 犬種:アメリカンコッカースパニエル 名前:竹下バフィ 病名:コッカーの耳道閉塞 飼い主さんコメント バフィは2...
患者様からいただいたコメント

パグとフレンチブルドックの上坂家の紹介

三枝院長 患者様より頂いたコメントをブログで紹介させていただいています。ありがとうございました。 子供達の紹介 長男 ごんぼ巻 パグブラック 5歳心優しい面倒見の良い子? 次男 か...
患者様からいただいたコメント

アメリカンコッカーの外耳炎、中耳炎で来院の斉藤アリョーシャちゃん

三枝院長 患者様より頂いたコメントをブログで紹介させていただいています。ありがとうございました。 犬種:アメリカンコッカースパニエル 名前:斉藤アリョーシャ 病名:アメリカンコッカーの外耳炎、中耳炎 飼い主さ...
よくある症状

ペットの耳の病気について

この記事では、実際の耳の症例写真を載せています。集合体恐怖症の方は閲覧をご遠慮ください。 三枝院長 ご理解よろしくお願いします。 概要 耳は音を聞くだけではなく平衡感覚をとる大事な器官があります。また、皮膚の延長...